ヘッダー・ページ番号

ヘッダーの設定を変更するには、プリアンブル\pagestyleコマンドを、特定のページのみのヘッダー設定を変更するには\thispagestyleコマンドを用います。

共通して利用できるオプションは以下の通りです。

オプション 説明
empty ページ番号含めなにも表示しない
plain ページ番号のみ表示する
headings 既定のヘッダー
myheadings 自分でカスタマイズしたヘッダー

例えば全てのページにページ番号のみを表示する場合には、プリアンブルに

\pagestyle{plain}

と記述します。\pagestyle{myheadings}を選んだ場合には、\markright{右ページのヘッダー}\markleft{左ページのヘッダー}コマンドを用いて左右いづれかのヘッダーのみを指定するか、\markboth{左ページのヘッダー}{右ページのヘッダー}コマンドで左右両方のヘッダーを指定します。

ページ余白の設定

普段よく使う四方25mmのマージンに設定するには、

% 縦
\setlength{\textheight}{\paperheight} % 本文の高さを紙面の高さにする
\setlength{\topmargin}{-0.4truemm}
% もともとLaTeXでは上からのオフセットが1インチに設定されているので、それを25mmにする。
\addtolength{\topmargin}{-\headheight} 
\addtolength{\topmargin}{-\headsep} % ヘッダーの分を上のマージンから減らす。
\addtolength{\textheight}{-50truemm} % 本文の高さから50mm引く
% 横
\setlength{\textwidth}{\paperwidth} % 本文の幅を紙面の高さにする
\setlength{\oddsidemargin}{-0.4truemm} % 左からのオフセットを25mmになおす。
\setlength{\evensidemargin}{-0.4truemm} % 左からのオフセットを25mmになおす。
\addtolength{\textwidth}{-50truemm} % 本文の幅から50mm引く

と記述します。